3月8日、ホテル一畑を会場に平成27年度(第29期)卒業証書授与式を執り行いました。
当日は多数の来賓、保護者の方々にご臨席いただき、厳粛な雰囲気の中にも華やかに卒業式を挙行することができました。

卒業生入場の後、各学科の総代に卒業証書が授与されました。


その後、校長式辞、理事長告示、来賓祝辞と続き、理事長賞、校長賞、松江市長賞の授与が行われました。

理事長賞は、学業面はもとより学校行事や資格取得、各種大会等の活躍により他の学生の模範となり、学校全体で最も努力した卒業生に与えられます。校長賞はそれに次ぐ賞です。
また、今年度は松江市長賞の授与が初めて行われました。


在校生送辞、卒業生答辞、卒業記念品贈呈、校歌斉唱、卒業生退場と式典は流れ終了しました。

卒業生代表の答辞では、入学してきたときの不安、授業や実習、行事などの学校生活をとおして
クラスの絆が深まったことや成長できたことを中心に友人や教職員、家族への感謝が述べられました。


卒業式終了後は卒業祝賀会が開催されました。 卒業生は友人や教職員と談笑したり写真を撮ったりとビジ専最後の時間を過ごしていました。

卒業生のみなさん、卒業おめでとうございました。

また、3月9日には山陰中央新報や山陰中央テレビで卒業式の様子を報道していただきました。
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=557879004
(山陰中央新報 ON LINE NEWS 3月9日)