毎年、高校生を対象にビジ専の雰囲気や授業を実際に体験していただき、進路選択の一助としていただけるよう、学校見学を実施しています。

今月は、平田高等学校、開星高等学校、安来高等学校の生徒さんが学校見学で来校されました。

当日は、本校の校長がキャリアガイダンスを実施しました。「あなたはどんな時代を生きるのか。」「現在の学習が将来と結びついているのか。」「社会貢献、地元貢献が大事。」など、スライドを使ってわかりやすく説明しました。

キャリアガイダンスが終わった後、各学科に分かれて体験実習を行いました。

今話題のRubyを使ってゲームを作ったり、学校で飼育している犬を使って健康診断をしたり、「宝くじに当たったら税金は払うの?」といった内容で税金の仕組みを学んだりするなど、専門分野に分かれてさまざまな体験をしていただきました。

生徒さんから「専門的な機能を持ったPCを使いこなしたいと思いました。」「犬が大人しくて可愛かったです。」「絶対オープンキャンパスに参加します。」など、進路選択の関心が高まったように感じました。

次回のオープンキャンパスは12月7日(日)に行います。ぜひ、進路選択の参考にご参加ください。お待ちしています♪