日本語学科1.5年コース入学式を挙行しました


10月8日(木)、この10月から開講する日本語学科第1期生の入学式と歓迎式を行いました。
今回入学した日本語学科1.5年コースの留学生は1年半かけて日本語能力試験N2の取得とその後の専門学校等への進学を目指します。

入学式では留学生は緊張した面持ちで入学許可宣言を受け、校長先生の式辞を聞いていました。


入学式後の歓迎会では専門課程留学生の先輩から歓迎の言葉、来賓の方々からの応援の言葉を受けました。続いて留学生が一人ずつ自己紹介をし、全員でダンスを2曲披露してくれました。


1曲目のダンスはベトナムのポップミュージック。振り付けもかわいく日本人在校生からは大きな手拍子が起こりました。2曲目はよさこいでした。もともと数人が躍ることができたようですが、それを約1日で全員で練習し完璧な踊りを披露してくれました。

明日からは本格的な日本語授業が始まります。しっかりと日本語を学習するとともに、日本文化、日本のビジネス習慣などを身に付けて祖国で活躍する人材に育ってほしいと思います。