短い夏休みがおわりました・・・。

8月18日(火)に、くにびきメッセで夏休み明け全体集会を開催しました。
全体集会は長期休校の前と後に実施している、全学生と全教職員が一堂に集まる行事で、校長先生の訓示や上級検定試験に合格した学生の表彰、社会で活躍されている方々の講演会などを行っています。
普段は学科やコースごとに学習している学生が全員集まることで、ビジ専の団結力や一体感を高める役割も果たしています。


校長訓示では村上校長先生から「教師片思い」という言葉に触れながら、今年度ビジ専の教職員がどのような教育目標をもって学生のみんなに指導や教育をしているのか。どんな社会人になってほしいか。また、生涯幸福を実現するためにはどのような考えを持ち、どのような取り組みをすることが必要かについてわかりやすく説明がありました。


また、検定合格表彰も行われました。
4月から夏休みまでの間に各学科各コースでさまざまな検定試験に挑戦してきましたが、それらの検定で上級検定に合格した学生を表彰し、みんなで祝福しました。


その後の講演会では、フリーアナウンサー・タレント(パワフルMC・笑顔と感動の配達人)として活躍中の荒木まどか様に「体当たり人生~パワフルMCになるまで」という演題で講演をしていただきました。

荒木様は、テレビやラジオで見聞きしているとおり元気でパワフルです。
目標をもって取り組んだ部活動や進路で悩んだ話などから現在フリーとして活躍するまでを話していただき、まずはやってみること、挑戦してみることについて学生に伝えていただきました。
番組のMCやイベントの司会などにも荒木様の様々な努力や工夫、挑戦があるようです。
ぜひ注目してみてください。