7月31日、夏休みを前に教室の大掃除やロングホームルームを実施し、その後、学年ごとに全体集会(終業式)を行いました。

全体集会では、教務部から夏休みの過ごし方や休み明けの検定試験に向けた学習への取り組みについての話が。また、キャリアセンターからは2年生に対し、いよいよ本格的に始まる就職採用試験や休み期間中に開催される就職ガイダンスについての再確認が行われました。

校長先生からは1年生に対し、4月の入学時に伝えた各自が取り組むべき課題についてどれくらい実行できているか、専門学校生の弱点を補う方法についての話がありました。また、2年生には、1年生の良い手本になってくれていることへの感謝や、就職試験に向かう際に考るべき企業を選ぶ方法、企業理念の研究ついて話がありました。

8月17日までの短い期間ですが、充実した夏休みを過ごしてほしいと思います。