5月4日の政府の新型コロナウイルス感染症対策本部による緊急事態宣言に関する発表を受けて、島根県知事より県立学校に対し5月31日までの休業要請がありました。あわせて本学園に対しては、島根県知事からの5月5日付文書「新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態措置を実施すべき機関の延長への対応」において、「貴校に置かれましても、すでに独自に感染防止のための対策を講じられていると存じますが、今後も引き続きご判断いただき、必要な措置を講じられますようお願い申し上げます。」との依頼がありました。
これを踏まえて、本学園としては、現段階では開講期日検討中ですが当面の間、臨時休校(自宅学習による授業期間)を延長いたします。
ただし、学科によっては、開講を急ぐ授業もありますので、適時対応をさせていただきます。その際、体調不良者および保護者の同意を得られない方は不参加でも結構です。その際は欠席とはせず、同等のオンライン授業への参加または課題提出をもって出席とみなします。
通学による開講授業については、各学科より明日以降skypeにて連絡を行いますので、ご確認ください。

毎日検温し、発熱の有無にかかわらず体調が悪い場合は、地域の保健所へ連絡し担任にご報告ください。
[連絡先]
1、授業の相談および体調不良については担任にご連絡ください。
2、オンライン授業における各家庭での学習環境整備については学生支援課へご連絡ください。
3、その他、急を要する連絡については学校までご連絡ください。

2、学生支援課
0852-61-5177
3、専門学校松江総合ビジネスカレッジ
0852-26-8000
3、山陰中央専門大学校
0852-31-5500