地域経済学科

地元で活躍する企業へ総合職、営業職、事務職などの幅広いジャンルで就職する

point1
point1
経営・経済分野の
知識を修得

専門的な内容を基礎から発展まで丁寧に学ぶことで、簿記検定やFP技能士などの資格を幅広く取得できます。
検定対策だけでなく、就職後のステップアップに必要な実践的知識も学びます。 FPの専門家が講義を行うことで、社会で使える知識を習得でき、金融機関や幅広い企業種への就職が期待できます。

ポイント2
point2
ビジネススキルを
基礎から習得

社会人として必須の一般教養やビジネススキルの知識、マイクロソフトオフィスの使い方などを実践的な授業の中で学びます。秘書技能検定、 Word、 Excel、 PowerPointの資格を幅広く取得することができます。

 

 

地域を活性化できる人材を目指します。そのための知識を検定授業を通じて学び、その知識をプロジェクトで実践していきます。一人ひとりの個性にそった指導を行い、夢の実現のためのサポートを行います。

松江水燈路
地域を知り、学ぶことで地域経済活性化できる人材を目指す

簿記やパソコンスキルなど、ビジネスに必要な知識を身につけられます。
資格取得のための学習と企画・運営・管理の実践を通じて社会人としてのスキルを段階的に学習できます。
また地域経済の現状・課題・解決策を地域の第一線で活躍されている方々から直接学ぶことや、地域の課題解決についてプロジェクトを実施することを通じ、地域を活性化させることができる人材になることを目指します

point1
class.1
地域課題解決法を学ぶ
実践から課題解決能力を修得

地域の課題を解決するためのプロジェクトを行政、企業、住民組織などと連携し、学生自ら企画、運営、実施することで企画提案力、実現力などの能力を養い学びを深めていくことができます。

class2
class.2
地域の企業や団体と連携した授業

学んだ知識を活用し、地域課題を解決するプロジェクトを通じてステップアップを行います。地域企業の第一線で活躍されている方々から直接お話を聞くこともできます。

class3
class.3
なりたい自分を
実現するための授業

企業から求められるビジネス分野以外の一般教養、接遇マナーなどを学ぶことで、自分が目指す職業への就職を実現することができます。

WEBパンフレット